プロフィール

風沙

Author:風沙
映画好き。
最近は、香港明星トニー・レオンさんのファン。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

テラス・シャンブロウ
きままに独り言・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハラハラ、ディープインパクト
日曜日のことになってしまうけれど、菊花賞どきどきしました。
勝って当たり前、そしてこの勝負で史上に残る無敗の三冠馬になれるかどうかが決まる、日本中から多くの人の期待と賭け金がかかってる・・・こんな重圧、普通なら耐えられないなぁ。

掃除をしながら見ていたけれど、だんだん出走が近づくにつれ、テレビの前に座ってしまいました。
どうか怪我だけは、どの馬も怪我をしませんように。
競馬で馬が怪我する場面の痛々しさだけは見たくない。

スタートはうまくいったように見えた。
でも、その後が・・・いつもは、外側からのびのび自由に走っていく感じなのに、今日は馬群の中に入って窮屈そう。
しかも何度も口をあけて苦しそうだ。
だ、大丈夫!?
新聞に書いてあった、このところ菊花賞では一番人気は勝てないとか、中でも枠番号7は最低の勝率だとか、不吉なジンクスが頭をよぎる。

最後のコーナーを回ってきた。
馬同士の間隔が拡がって、ディープインパクトもやっと走りやすくなったみたい。
でも、アドマイヤジャパンが凄く速くて、既に皆をかなり引き離してる。
追いつける?いくら何でもこの距離じゃ無理っぽい・・・・
武騎手のムチが何度か入るのが見えた。
伸びてきた?きたーーーーー(笑)

2馬身差。結構、はらはらしました。
アドマイヤジャパンの騎手の人が、後で「一瞬、じゃなく長い夢を見たよ」と、しゃれたコメントを残していた。
ひょっとしたら、このままイケるんじゃないかと。来るはずのインパクトが、なかなか来ないので夢の時間は、長くなった。
武騎手の解説によると、頭のいい馬なのでゴールを憶えていて、菊花賞はもう一周あるんだと理解してもらうまで、行きたがってなだめるのが大変だったと。
あの何度も口を開けて苦しそうだったのは、引きとめようとする武騎手との格闘だったのか。
頭がイイのも、時には困りモノ?(笑)

良かった。みんな無事で。
速い馬も遅い馬も、どの馬も一生懸命走って。馬券には興味がないけれど、競馬場の芝の緑は、爽やかな残像でした。
スポンサーサイト
シャンブロウ
シャンブロウは、遠い昔に呼んだSF小説「大宇宙の魔女」に出てきた魔女の名前。
宇宙海賊の二人組の男たちが、いろんな宇宙都市で事件に巻き込まれ・・・みたいな展開でした。
あるさびれたモーテルで、男に拾われた魔女は、恐ろしくも甘美な返礼を・・・(続く笑)
松本零士さんの麗しい挿絵がついてて、さらに雰囲気を盛り上げたものです。

あれから、旅先にこの文庫本を持っていくのが、しばらく習慣になっていました。
旅の気分に良く合う感じ。
残念ながら本が傷んでしまったので、もう止めましたが。

どこか遠くへ行きたいな。
そこには妖しい魔女がいて、もう還れないのかも知れないけれど・・・

試しに書いてみます
どんな感じでしょうか。
とりあえず、送ってみます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。