プロフィール

風沙

Author:風沙
映画好き。
最近は、香港明星トニー・レオンさんのファン。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

テラス・シャンブロウ
きままに独り言・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリーポッターと炎のゴブレット
ハリポタファンでもないし、もちろん原作も読んでないけど、映画の方は一応一回ずつ観ている程度の、醒めた観客です。
でも、今回の監督はなかなか良いのではないでしょうか。

ネタバレあります!!注意!。。。。。。


なんでも原作は、前後巻二冊に分かれた膨大なものだそうで、まとめるだけでも大変そう。
ワールドグディッチ大会とか、3大魔法学校対抗試合とか、おおきな見せ場続きな上に、例の「あの人」の復活まであって盛りだくさん。
さすがに登場人物が多すぎて、さばききれなかった部分も少し感じられましたが、CGばかりに頼らず、人間の感情のドラマを大切にしようとする姿勢があちこち感じられ、好感が持てました。
全体として観れば、まさにハリーポッター版青春グラフティ(笑)
異性を意識し始めるお年頃、ハリーとその仲間3人だけでなく、周囲の友人や先生たちまで、それぞれ揺れる気持ちをこんな風に丁寧に描かれるのは珍しいのではないでしょうか。
ロンのダンス練習場面や、ハリーとパートナー探しに焦る場面など、かなり笑えます。
ハーマイオニーがドレス姿で階段を降りてくるところは、せっかくなのでもうちょっと派手にフワ~と裾を流して華やかに演出して欲しかった(笑)

他の学校との交流から得る刺激、ワクワクする舞踏会、厳しい対抗試合での競争・・・そして思いがけない友人の死。
まさに「青春映画」の定番しっかり押さえてます(笑)
こうした経験を経て、ハリーたちが大人になってゆく。
ハーマイオニー「みんな・・・変わってゆくのね」
これからはたぶん、「あの人」との本格的な戦いに突入してゆくのかな?
嵐の前の幸せなひととき・・・
後になって、あれが子供でいられた時代の最後の輝きだったなんて、思い出しそうな切なさがありました。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tukasa6.blog32.fc2.com/tb.php/8-2de4631b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

きのこ

みてくださいね。 よろpikoヽ(*^0^*)ノ【2005/12/02 02:25】

ハリーポッターと炎のゴブレット その3

●私がやっている映画サークル『私利滅裂』(多分、6周年目)恒例の映画ポスター無料配布を今回も実現しました。一番最初にやったのは『ハリーポッターと賢者の石』でした。広島コミケ内で2種類50枚計100枚無料配布したもんですから凄い行列が出来たのを覚え... 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ【2005/12/02 11:31】

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

クリスマススペシャル第5弾!今日「ハリーポッターと炎のゴブレット」見てきました。ハリーたちがそろそろ「お年頃」になってきました。いろいろ衝突もあります。そういったところが見どころかな?本筋の方も佳境に入ってきて次回作くらいで「あの方」と対決か?って... Yupaのお勧め -アフィリエイト実験サイト-【2005/12/27 01:04】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。